きな粉と醤油を購入しました


こんばんは、RyMです。


ここのところ、色々とやることが山積みで
少々テンパっている私です。

自分があと4、5人欲しいと感じたり、
並列処理可能なコンピュータになってしまいたい
衝動に駆られる毎日です 笑

元々、超マイペースな性格なので
忙しいのはかなり苦手なのですが、
今の私には必要なことなので致し方ありません。


さて、今週の水曜日、注文したきな粉と
醤油が届きました。


私の夜食は大抵、きな粉餅です。

折木奉太郎が他人とは思えないほど
超面倒くさがり屋で省エネ主義の私にとって、
これほど魅力的な食べ物はありません 笑

(ここは分かる人だけ笑ってください 笑)

作る手間と時間のロスが少なく、
それに加えて美味である、ということで
ほぼ毎日食べています。


今回利用したのはネットショップの
ハミングバードショッピング。
http://www.8dori.org/shop/


きな粉は北海道産の黒千石という大豆から
作られたもの。

原材料は自然栽培(無農薬・無施肥)の大豆のみ。



文字どおり、大豆!という感じの味です。

どっしりとした大豆の味と香りが
素晴らしい、大地の恵みです。

自然栽培きな粉
http://www.8dori.org/shop/products/detail.php?product_id=29


次に、醤油です。

名前は「粋(すい)」。

天然醸造の蔵で木桶を使い、
二夏かけて熟成させる昔ながらの製法で
醤油を作っています。

原材料は自然栽培大豆、自然栽培小麦、食塩です。



食塩はオーストラリアのデボラ湖塩と
メキシコ産海塩をブレンドしたもの。

以前、問い合わせたところ
メキシコ産海塩は商社経由で入手しているため
製塩方法は分からないのだそう。

でも、メキシコでは天日か平釜を使った
製塩法が一般的で日本の大企業のように
イオン交換膜法を採用しているとは考えにくい、
とのことでした。

商品ページには最後に、

お塩はオーストラリアのデボラ湖塩
「ブッチャーソルト」とメキシコ産海塩を使用しています。

と記載されていますが、
実はこの一文、今まで無かったのです。

私が問い合わせをした翌日か翌々日に
ページが更新されていて、
このショップは素晴らしいなと
とても感心しました。

http://www.8dori.org/shop/products/detail.php?product_id=10853


肝心の味ですが、
日本一しょうゆで有名な岡直三郎商店が
製造しているため、独特のパンチの利いた
味と香りが楽しめます。

パンチの利いた味が好みの私にはぴったりです。

パンチはありますが、例えば、
里芋や海老芋の煮物に使うと、
それはそれは優しい味に仕上がります。

思わず笑ってしまうほどの美味しさです 笑


今まで、自然栽培の大豆と小麦を使った醤油は
ハートネットショップで入手できる
竹岡醤油社製のものやミツル醤油を試しましたが、
私は今のところ、こちらの「粋」に落ち着いています。

違いは何なのでしょうね。

麹の違いもあるでしょうし、
塩の違いもあるかもしれません。

醤油の世界もまた、奥が深いです。


無肥料自然栽培のお醤油、天然醸造 「粋(すい)」
http://www.8dori.org/shop/products/detail.php?product_id=10853


それでは、今週もお疲れ様でした。
良い週末をお過ごしください。

ありがとうございました。



mixi日記に戻る


---------------------------------------------------

豊かな生き方サークル
https://blogcircle.jp/commu/450/topic/7

何気にブログやってる集合体
https://blogcircle.jp/commu/763/topic/3

ブログを更新したらここで報告
https://blogcircle.jp/commu/414/topic/3

0 件のコメント :

コメントを投稿