現在取り組んでいること


お久しぶりです。

約2週間ぶりの更新です。


この2週間、リアルトレードをストップし、
ひたすら検証作業に没頭しておりました。

検証作業もようやく終盤に
差し掛かり、少し余裕ができましたので
久しぶりの記事更新となります。


4月18日の記事でも触れましたが、
自分の相場分析にはまだまだ
穴があると感じたこと、

そして、資金を増やしたいという
焦りや欲がどうしても強烈に
感じられるようになってきた、
というのがトレードをストップした
主な理由です。


トレーダーの心理って
面白いなぁと感じたことがあります。

当然のこととして、
資金が減っていくことは
ストレスになりますが、

利益を出せるようになっても、
資金が増えなさすぎるのも
ストレスになるようです。

これは、私だけでしょうか? 笑


睡眠時間以外はほとんど
検証にあてていたわけですが、

現時点で私が至った結論は
そんなにトレードチャンスって無いな、
ということです。

あくまで、「私にとっては 」ですが。

どうしても、勝率の低い場面で
トレードするというのが
私には合わないからです。


そうなると、考えるべきことは2つ。

1回のトレードで獲得する利益を
ひたすら伸ばすこと。

もう1つは、負うリスクを増やすことです。


1つ目に関しては、今後、
スイングトレードを併用していく
予定でいます。

現在は日足、4時間足、1時間足で
相場環境を分析して、
1分足でタイミングを取る
デイトレードのみを
行っておりますが、

そこに加えて、

月足、週足、日足という
最長の部類の時間軸で分析し、

トレンドが出ている間は
エスカレーターに乗ったように
自動的に利益が膨らんでいく
スイングトレードであれば、

1回のトレードで獲得する利益を
最大限に増やすことが可能となります。


以前、スイングトレードは
自分には向かないと書きましたが、
単純に時間軸の組み合わせが
悪かったのと、

目がスイングレベルの
見方に慣れていなかっただけでした 笑


そして、2つ目の
負うリスクを増やすことについては、
資金の3%~5%までは
増やそうと考えております。

勝率90%以上のトレードルールなので、
メンタルが許容できれば
特に問題はないと考えております。

現在は資金の1%のリスクを取って
トレードしていますが、
大体1ヶ月の利回りは
8%前後です。

単純に計算すれば、
3%のリスクを負えば24%前後、
5%のリスクなら40%前後の月利になります。

これなら、増えなさすぎだと
感じることもなくなるでしょう。

そして、資金の5%のリスクを負うためには、
それなりにレバレッジをかける必要があるため、
今回、海外の取引業者に口座を開設して、
そちらをメインにすることにしました。

これから日本国内に本拠地を置く
取引業者はレバレッジが10倍に
規制されるようですが、

これで影響を受けることなく
トレードに集中できます。


なんとか、この週末中に
検証作業とトレードジャーナル作成を
完了させて、

来週からはリアルトレードに
復帰できるよう努めます。


「早くトレードしたいーーー!」

これが 、今の本音です 笑


それでは、ありがとうございました。


0 件のコメント :

コメントを投稿